2009年02月22日

じゃがいもとろみカレー

午後から下北沢の街に出かけ、立ち寄った本屋で
『カレーの鉄則』という本を購入しました。



東京カリ〜番長の水野仁輔氏の書いた、
カレーのレシピ本です。

早速その足でKALDIに行き、
カレー粉とチキンブイヨンを購入。

▼インディアン カレーパウダー 75g


▼ホニッグ チキンブイヨン


更に大丸ピーコックに立ち寄り、
にんじん、じゃがいも、豚バラ肉、ほうれん草を調達。

家に帰り、会社の同僚に借りていた、
インド産グルーヴを集めたコンピ『SITAR BEAT』を
ガンガンに流しながら調理を始めました。



今回チャレンジしたのは、
『じゃがいもとろみカレー』です。

まずは、材料を用意。
じゃがいもとろみカレー1

たまねぎをよく炒め、
その後、にんじん、じゃがいも、豚バラ肉を投入。
しばらく炒めた後にカレー粉を投入。
じゃがいもとろみカレー2

その後、チキンブイヨンを加え、
じゃがいもが完全にカタチを無くすまで、
約30分ほど煮込み、ほうれん草としょうゆを加えて完成!
じゃがいもとろみカレー3

じゃがいものとろみが実に美味い!
じゃがいもとろみカレー4

ただ味付けが、やや薄くなってしまいました。
【★★☆】星2つです。

また作ろう。
posted by ゆうき at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | フード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

ハンバーガー『Baker Bounce』@三軒茶屋

三軒茶屋にあるアメリカンダイナー、
『Baker Bounce』に行ってきました。

住宅街にひっそりとあるにも関わらず、
いつも行列ができているこのお店、
今回は16時頃に訪れたこともあってか、
行列に並ばずに入店することができました。

かなり充実したメニューの中から、
チーズバーガー、コーラ、本日のスープ、コーヒーを注文。

↓チーズバーガーとスープ
Baker Bounce

パティはかなり荒く挽かれた肉を炭火でミディアムに
焼かれていてワイルドな味です。

バンズも自家製手作りのようで、
ドッシリとしていてかなり美味しいです。

ピクルスと玉ねぎの味もしっかりとしていて、
素材それぞれの味を楽しめるハンバーガーでした。

人気店というのも納得の美味しさです。
かなり好きな味のハンバーガーでした。

↓『Baker Bounce』HP
http://bakerbounce.com/menu/
posted by ゆうき at 23:33| Comment(3) | TrackBack(0) | フード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

ハンバーガー『FELLOWS』@駒沢大学

駒沢大学の『FELLOWS』というハンバーガー屋さんに
行ってきました。

駒沢大学駅から歩いて5分くらい、
国道246号から少し奥まった路地を入ったところに、
『FELLOWS』はありました。

お店は、20人くらい入れば一杯の小さなお店です。

定番のチーズバーガーを注文。

↓チーズバーガー(1,100円)
FELLOWS

炭火焼100%ビーフのパティがコダワリのようで、
注文時にパティの焼き方を聞かれました。

パティの味付けは控えめですが、
バンズは歯ごたえがしっかりしていて香ばしく、
全体のバランスがとても良く、
とっても美味でした。

お店の方の接客もとても気持ちよく、また、
食べるときに手が汚れないように、
ハンバーガーを包む紙が添えられているなど、
ちょっとした気遣いも感じられる良いお店でした。

↓『FELLOWS』HP
http://www.fellows-burger.com/
posted by ゆうき at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | フード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

今年やること

なんだか、
去年の夏に前の会社辞めて、
その後で海外旅行に行って、
秋口に新しい会社に入って、
年末もお仕事や飲み会で忙しく、
年が明けてからも何かと予定があり、
最近慢性的に慌ただしい日々が続いていたのですが、
今週末は本当に久しぶりに土日丸二日間、
ゆっくりと自分の時間を過すことができました。

で、一人でコーヒーを飲んだり、料理作ったり、
1時間くらいジョギングしたり、
自転車で恵比寿の美容室まで出かけたり、
村上春樹がマラソンについて書いているエッセーを読んだり、
マンガ本を6冊くらい読んだりしとりました。

そんな中で一人で、あーだこーだ考えているうちに、
「最近の自分と将来の自分」
みたいなことをテーマに考え事をしてみたりした結果、
今年は、40歳とか50歳とか60歳とかになる自分にむけて、
種蒔きをするような1年にできたらいいなぁ、
なんてことを思いました。

なんだか20代の頃は、
世の中には知らないことや体験していないことが一杯あって、
それら全部を知らないともったいない気がして、
立ち止まって考えもせずに、
刹那的にただ経験値を高めることを
ひたすら求めて来たような気がします。

まぁ、それはそれで自分にとってとても
有意義な時期だったとは思うのですが、
やっぱり、そんな沢山の経験の中でも本当に楽しかったり、
共感できたりするものはスゴクわずかだったりしたのも事実で、
本当に自分にとって大切な、必要なものを、
丁寧に見つけて、深めていくことが重要なのではないか?
なんて思ったりするのです、最近。

で、約30年間生きてきた中で、
やっぱり自分にとって大切だと言えることを整理してみたりして、
とりあえずアクション項目として、
今年やってみたいことを洗い出してみました。

・週20km程度のジョギングを続ける
・体重を維持する
・サイクリングで東京近郊の温泉に行く
・富士山に登る
・キチンとした料理を覚える
・毎週本を読む時間を作る
・海外旅行にでかける
・大切なお友達とキャンプに行く
・毎月、美味しいものを食べに出かける
・家族や親戚たちと仲良くする
・フィナンシャルプランを立てて管理する
・仕事で新しい芸風を身につける
・集中して音楽を聴く

これらをキチンと達成できたら、
きっと自分にとって長期的な財産になるのではないかなぁ、
と思います。
posted by ゆうき at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

ポット型浄水器BRITA マクストラ・リクエリCool 1.1Lを買ってみた

最近まともな生活を送ることを少しだけ心がけていまして、
例えば休みの日の朝にはキチンと家でコーヒーを淹れたり、
毎週お米を炊いてみたり、ちょっとした料理を作ってみたり、
加湿器を使ってみたり、健康を意識して毎日水を2リットル
くらい飲んでみたりしているのですが、
となるとやはり1日に消費する水道水は相当な量になります。

ここはひとつ、キレイで美味しい水を飲んだ方が、
なんだか色々なことにイイに違いないっぽい、
と日々ボンヤリと考えていたところ、
昨日行った美容室で何気なく読んでいた雑誌『Pen』で、
ポット型浄水器BRITAの広告を発見しました。

かなりイカしたデザインに一目惚れし、
早速、美容室の帰りに東急ハンズにて購入しました。

▼ポット型浄水器BRITA マクストラ・リクエリCool 1.1L
ポット型浄水器BRITA

サイズも手頃で、値段も2,980円とかなりお手頃です。
僕が買ったのは1.1リットルサイズで、
一人暮らしにはちょうど良い容量です。

プロダクトデザイン先進国のドイツブランドらしい、
無駄を省いて洗練されたデザインも、
とてもカッチョイイです。

正直、水が本当に美味しくなったかどうかはよくわからんのですが、
まぁ、気のせいかコーヒーも米も美味くなった気がします。

ペットボトルの水を買うよりずっとエコだし、
なかなか良いのではないでしょうか。


▼ポット型浄水器BRITA マクストラ・リクエリCool 1.1L(2,980円)



posted by ゆうき at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。