2008年06月25日

映画『運命じゃない人』を観ました。

「内田けんじがスゴイ」と最近よく耳にします。

先日、吉祥寺で観てきた、内田けんじ氏の監督・脚本作品
『アスタースクール』も盛況のようです。

で、観ました、『運命じゃない人』。


コレもかなり面白い。

時間軸が前後しながらストーリーが進行するのですが、
登場人物同士の図り知らない出来事が同じ場所で複数起きていて、
それを映画を観ているボクらが俯瞰して観ながら、
ストーリーが浮かび上がってくる、みたいな感じ。

う〜ん、なんとも説明しにくいが、
脚本もキャスティングも演出も実によく練られていて、
好きなタイプの映画でした。

『メメント』とか『パルプフィクション』とか『ラヂオの時間』
とか好きな人にオススメです。
posted by ゆうき at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。