2008年12月07日

池ノ上グルメ 〜ゴッホのカレー〜

ボクが住む池ノ上周辺には、
色々と面白い店が多いです。

上海蟹が美味いと評判の台湾料理のお店『光春』。
(まだこの店で上海蟹食ったことないけど)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1318/A131801/13001813/

最近よくメディアで取り上げられている創作料理店『タケハーナ』
http://r.tabelog.com/tokyo/A1318/A131801/13006080/

などなど。

で、今日は、その中でもずっと気になっていた
カレーのお店『ゴッホ』に行ってきました。

佇まいはかなりレトロな喫茶店の面持ち。
店内に入るとカウンターのみで8席ほど。
壁一面にゴッホの画が張られています。

さっそく「ビーフのカリー」を注文。
値段は1200円とカレーにしてはちょっと高い。
が、コレがかなり美味しかった。

洋風カレーでも純粋な印度カレーでもない不思議な味わい。
スープがサラサラとしているが、かなりコクもある。
これまで出会ったことのないタイプのカレーです。

これからも、ちょくちょくと顔を出そうかと思っております。

http://r.tabelog.com/tokyo/A1318/A131801/13001427/

でも食べログの評価は、あまり高くないんですね。。。
posted by ゆうき at 19:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰、なんだ今池ノ上に住んでるんだ。
光春の上海蟹は以前は毎年食べに行っていて、確か花子やケンローとも何度も通ったよ。

食べ終わった甲羅に亀だし紹興酒を注いで飲むのがまたおつなもんで「核ミサイルが落ちて死んじゃうんだったら今にしてくれーー」って思うぐらい至福の瞬間を味わえます。

それはそうと、吉村ゆーこりんが海外留学しちゃうので、また近々我が家で集まりませんか?新年会がてら
Posted by ねこぢる at 2008年12月09日 01:54
やりすぎコージーの天王洲猥談に出てたチュートリアルの人が、しゃべくり007で『ゴッホ』紹介してはったよ。
Posted by ボンバ家 at 2008年12月09日 14:15
>ねこぢるさん
ゆーこりんの海外留学の話、聞きましたよ。
新年会やりましょう。
詳細は別途つめましょう。

>ボンバ家さん
みたみた。
きっと今は混んでいるだろうよ。
Posted by ゆうき at 2008年12月10日 21:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。