2008年12月14日

『ディナーラッシュ』を観ました。

『ディナーラッシュ』を観ました。



スタイリッシュで、スピーディーで、ストーリーも面白く、
とても良い映画でした。

監督はミュージック・ビデオやテレビCMを手がけてきた、
ボブ・ジラルディ。

撮影は、彼が実際にニューヨークのトライベッカでオーナーを務める
イタリアン・レストラン“ジジーノ”で行われたそうです。

映画は、ほとんどが、このレストラン内で撮影されたもの。

慌しい厨房の様子や、レストランに訪れる客の会話、
昔気質のオーナーと新進気鋭のシェフ(オーナーの息子)の対立
を軸としてストーリーが展開される群像劇になってます。

個性豊かな人気レストランの従業員や客など登場する人々、
その登場人物による小粋な会話、
そしてスタイリッシュでスピーディーな映像や音楽が、
どことなくニューヨークを感じさせてくれます。

なんだか、仲の良い友達数人と、
青山あたりのレストランで食事をしながら、
ワイワイと会話と料理を楽しみたいなぁ〜、
なんて気分になってしまう映画でした。

あぁ〜、ニューヨークに行きたい。

あ、ちなみにこの映画、サスペンスです。
posted by ゆうき at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。